月夜帯留め 

うっすらと青く光る満月にかかる雲。
夏から秋~冬にかけて、空気が澄んできて月の光が綺麗に見える様子をイメージしました。
百人一首 左京大夫顕輔の「秋風に たなびく雲の 絶え間より もれ出づる月の 影のさやけさ」この一首の情景をモチーフにしています。
お揃いのリングとのコーデもおススメです。

商品詳細

生産地日本製
サイズ縦30横35mm
素材ピューター
注意事項●三分紐という平たい帯向けの商品です。
●弊社の職人によりひとつひとつ着彩されているため、すべての商品で色合いが微妙に異なります。手作りならではの温かみのある表情をお楽しみください。
●水のかかる場所、湿度の高い場所、直射日光のあたる場所での保管はお避け下さい。変色や変形、錆の原因となります。
●濡れや汚れが付着したまま放置しないでください。錆、カビの原因となります。強い摩擦によって色落ちすることがございますので、ご使用後は柔らかい布などで軽くふいてください。
●小さなお子様の手に届かないところへ保管してください。
内訳 販売価格
(単価 × 入数)
注文数

月夜帯留め

品番:OD034
JAN:4560491380969
参考上代:3,300円
会員のみ公開 ご注文には ログインが必要です。